スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

止まらない出血

2012/07/30 Mon 08:57

先週土曜日ぐらいには咳をしなくなりちょっとホッとしていました。
でも、一旦咳が止まってもまたすぐに咳が出るのではと
回復したことよりもそちらが心配になります。

パパが奈良に戻る日曜日の夕方、蓮が再び咳をし始めました。
酷い咳ではないのですが、一旦止まったことを考えると
やはり出血を疑うしかありません。

すぐに止血剤を飲ませました。

パパを駅まで送り、帰ってきてからご飯の準備。
いちよう与えた分の量は殆ど食べてくれました。

夜、10時半過ぎに体を起し座れをした瞬間にまた咳がでました。
口も白っぽくなり、出血した兆候。

深夜から朝方にかけて大量出血をすることが多いので
何とか安静にさせ夜11時半過ぎに止血剤を飲ませ寝かせる。

夜中は咳はせず、場所を移動したりはしていましたが
それなりに休んでくれたと思います。
2回ほど保冷剤を変えました。

今朝6時前、チッコのために蓮を起す。
このときもかなり神経を使います。
横になっている体制から起きるときに咳をする率は高いからです。

庭に出し、チッコ。この時は咳もなく、口の色も悪くありません。

7時半過ぎ、ご飯の準備をしているときに暑くなったのか場所移動のために
蓮が動きました。
再び咳始めました。

口の色は白いので出血と思われます。

ソファーに移動し安静にする。
ご飯を迷うがヨーグルトとフードを混ぜスプーンで口の中に入れてあげると
殆ど食べてくれました。

止血剤を飲ませ安静に寝かせる。

2012073008320000.jpg
ソラさんも心配で暑いのにそばにいます。

多分大量出血は抑えられてるとは思うのですが
油断は出来ません。

もう回復方向に向かってもすぐに出血があるようです。

神様は蓮に少しの楽しい時間もくれないのでしょうか・・・

今回の出血はまだそれほど多くないと思いますが、
前回も咳が止まって2,3日後に出た咳のあと大量出血がありました。
多分、大量出血前の予兆だと思います。

止血剤を時間を見て飲ませ、何とか防ぎたいとは思いますが・・・

明日は大学病院の日です。
放射線治療の話もしなくてはなりません。

出血が止まらないなりにもある程度で抑えられるといいのですが・・・

体調もあまりよくはないけれど、季節も最悪なんですよね。
連日の猛暑。

でも、頑張ります、負けませんと強く言い切りたいですが
何をどう頑張り、負けないのかもよくわかりません。

だから、蓮が不安にならないよう
悪いなりに状態が安定するよう私に出来るすべてをやろうと思います。
まずは出血を最小限に抑え、明日病院へいけるよう乗り切らなくては!
スポンサーサイト
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

何度も・・・

2012/07/27 Fri 15:59

何度も、何度も蓮の様子をアップしようとブログを書くのですが
途中で書けなくなっていました。

蓮が倒れてから自分の気持ちの整理のため、誰か、何かの役に立つかもしれないと
言う思い、そして記録を残しておきたかったという思いから
書き続けようと決めていました。

蓮の病気も、日々の闘いも、自分で受け入れたつもりでした。
感情の波はあるけれど、それでも前を向いて頑張ろうと決めていました。
そして、5月以降、私は強くなったと思っていました。

でも、頻繁に蓮が倒れるようになってからは
お別れが明日かもしれない、回復しててもまたすぐに倒れるかもしれない
いや、蓮のことだからきっと先生の予想を超えて
このまま病気と共存しながら生きてくれるかもしれない。
こんな思いが心の中で渦巻、何をどうしていいのかもわからなくなりました。

怖いんです・・・蓮を看ていることが・・・
この怖さを封じ込めない限り闘えないと思いました。
何が怖いのか・・・漠然とした怖さです。
蓮が倒れることも、出血が止まらないことも、一旦回復することも
もしかしたら見送らなければならないかもしれない事も、自分が何もできない事も
どんなことも怖いんです。

この一週間、在宅で仕事をしながら、家事をしながら
もちろんソラ蓮のお世話をしながらずっと心の中に恐怖感があり
その恐怖感を封じこめられない自分、頑張れない自分に
疲れ切っていました。

それでも倒れても回復が遅くなってはいるものの
元気を少しずつ取り戻してきている蓮。
本当に強い子です。

そしてこうやってまた書けるということは
私の精神状態も落ち着いてきたのだと思います。

来週から暫く一人でソラ蓮を地元で看ることになります。
そして大学病院で先生ともう一度話し合い、闘いを新たなステージへとステップアップしようと思っています。

今までは現状維持を目指す治療・・・

でも今度は少しでも改善できる治療へと挑戦しようと思っています。
そう、以前書いた放射線治療です。
日々大きくなっていく蓮の腫瘍。
治療を開始するなら早いに越したことはありません。

ただ、蓮の体力、麻酔のリスク、後々の副作用、治療チ中の死・・・
色々と問題はあります。
慎重に、しかし迅速に決断をしなくてはなりません。

病院への予約の日まであと4日。

蓮の強さを信じ、私はまた自分のマイナスの気持ちに打ち勝ち
頑張らなくては!

今日現在、蓮は咳もほぼ止まっています。
暑さのためか、調子がイマイチなのか、ご飯をあまり食べてくれません。
でも出血は止まっていると思います。
70%ぐらいは回復してきているのではと思います。

明日はまた今日より良い日でありますように・・・
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

頑張りどき

2012/07/23 Mon 10:42

昨日、奈良に戻ってきました。

先週土曜日ぐらいから再びたまに咳をすることがあり
血液が胸に残っているのか・・・再び出血し始めたのか・・・
判断が難しい状況でした。

昨夜寝るときにも少し咳をしたが、特に口の色が変わることもなかったので
そのまま様子を見ながら就寝。

深夜1時半、咳が酷くなり始める。
止血剤を飲ませようか迷うがまだ様子を見る。

早朝4時過ぎ、やはり咳によって起こされる。
動くたびに咳がでるので、間違いなく出血したことを表しました。
まだ前回の大量出血から10日です・・・

これ以上大量の出血は危険なので、5時前に止血剤を飲ませ
休ませる。

6時半、チッコに行けるぐらいの体力は残っているが
やはりしんどそう・・・
朝ごはんはヨーグルトとささ身ジャーキーのみ。

布団に寝かせ様子を見る。
9時、大学病院のM先生へ連絡。

止血剤は3時間間が空けば何かい飲ませても問題ないとの事でしたので
私の判断で決めようと思います。

誕生日前日に倒れた時よりは出血の量は多くはないように思いますが
これも私の見た目での判断。

このまま出血が止まらなければ危なくなるのは間違いまりません。

体力が戻りつつあるこの期間に大量の出血は危険です。
いくら若い蓮でも・・・

こうやって、破裂の頻度が短くなってくるのか・・・・と改めて
恐怖感に襲われます・・・

でも、大丈夫。蓮は大丈夫。
いつだってママのところへ笑顔で戻ってきてるんだから!
自分にも暗示をかけ、蓮とともに頑張ります。
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

どうした??

2012/07/20 Fri 08:20

昨日の夕飯は久々に殆ど食べる手伝いをしなくても完食してくれた蓮さん。
こういう出来事はうれしいですね~
ちなみに鯵がメインの炊き込みご飯!!

蓮さんが体制を変えたり、急に起き上がったりするたびに大丈夫か?!と
緊張しているママです(汗)

出血する際の予兆はだいたいわかってきているのですが
やっぱり張り詰め感は否めません。

今朝も、朝ごはんを食べた後突然ママの所にきて座る蓮さん。
あれ?!
なんかおかしいのかな・・・
体がおかしくなると必ずママのところに来るので
一気に緊張しました。
暫くナデながら、変な咳はでないか、口の色は大丈夫か、鼻の乾燥が広がってないか・・・等等
今まで出血の前にあったサインをすべて思い出し様子をみる。

とりあえず変な咳はでないし、止血剤は飲ませたので口の色も悪くないし
ジッペイがテレビに出てきたらヴゥ~ってうなってるし・・・
多分大丈夫かな・・・
それとも大量ではないけれど、若干出血があって胸が気持ち悪かったのかな。。。

こういった普段やらない行動をとられると一気にママの心臓が凍りつきます。
随分蓮さんが要求することはわかってきてはいるのですが
まだまだ蓮さんが伝えたいことを100%理解できないので
判断を迷う事があります。

今は一つ一つの行動に神経を使います。
蓮さん自身は回復傾向なので、いつもどおりの動きをしようとしますけどね。
でも、急に起き上がったり、今朝のように突然ママの前に座ったりすると
すごく緊張・・・いや、怖いです。

今は呼吸も穏やかに寝ているので多分大丈夫・・・大丈夫と思いたいです。

とりあえず、在宅の仕事もかなり立て込んでいるので
家事、2熊さんのケア、仕事とこなさなくっちゃね。

そうそう、昨日は先代ピレのラムさんのお誕生日♪
たくさんたくさんお礼を言いました。
本当によく助けてくれてると感じています。

そして今日はママの3○才のお誕生日!!

実は7月は蓮さんのお誕生日を筆頭にイベント満載の我が家です。
ママの誕生日に蓮が生きていてくれたこと、そして回復しつつあることに
とてもうれしく思っています。

今日も何事もなく、無事1日を過ごせますように。
今日の終わりにおやすみを言えて、また明日おはようが言えますように。
未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)

暑いですぅ・・・

2012/07/18 Wed 21:02

梅雨明けしたとたん・・・
何でしょうか、この毎日の猛暑
朝も殆ど気温が下がらず熱帯夜

節電と言われてる昨今
我が家は申し訳ありませんがそんなことは言ってられません。
エアコンフル稼働です・・・
カーテン閉め、暑さが部屋に入らないようにし、電球をLEDや蛍光灯に変え
出来るだけ熱を放出しないものにし、何とか涼しくなるよう努力する日々・・・

療養中の蓮さんには保冷剤を進呈
それでも
2012071814100000.jpg
暑くて行き倒れ感ありありです

状態はずいぶん安定し、復活してきたと思います。
胸の出血もほぼ吸収されたのでしょう・・・もう咳をすることはありません。
と、言うことは次に咳が出たときは出血の可能性があるということになります。

ただ・・・ご飯がねぇ~
ピレさんは暑くなると食欲が落ちるのはわかってるんですが
今は体力を付けることが重要!
それには食べてもらわないと!!
でも、自分のご飯はあまり食べたくないようで完食させるのに苦労してます。
そのくせママのご飯には俄然やる気が違うから困ったものです。
まあ全く食べないというわけではないので、試行錯誤で頑張ります!

しかし・・・体調が戻ってくると普段の蓮さんに戻るわけで・・・
お散歩に行くのもソラ兄ちゃんと一緒がいいと廊下まで走ってくるわ
もちろん別々に連れて行くのですが、ソラさんが帰ってくれば
お帰り~とソラさんに体当たり(滝汗)
ママの声が響く!響く!!

「ダメーーー!走らない!!飛ばない!!まだ遊ばない!!!!」と・・・
蓮さん、なぜ叱られるのかイマイチ???って感じです。
僕、こんなに元気なのにって・・・
2012071818370000.jpg
笑ってます
ごめんね・・・ママはうれしい半分切ないです。
心臓以外今のところ問題ないから、貧血が回復して胸水もなくなれば
元気なんだものね・・・
でも、その笑顔を守るためにももう少し静かにしていようね。
安静にしていても破裂するときは破裂するんだけど
やっぱり心臓に負担がかかることは出来る限り回避したいから。

今回もよく頑張ったね。
回復にはちょっと時間がかかったけど、よく戻ってきました。
蓮のこの笑顔の時間が少しでも長くあってほしいから
蓮にはちょっとつまらない毎日だと思うけど
ママが一緒に居たいから
少しだけ我慢してね。

2012071818380000.jpg
ソラさんもツマンナイよね。
でも少しでも蓮さんと長く一緒に暮らしたいものね♪
またみんなで頑張ろう!
楽しく暮らそう!!

今回も皆さんの応援と祈りで蓮、ここまで回復しました。
また笑顔の写真をお届けできることが本当にうれしいです。

少しでもこの時間が長くありますよう。
ママは折れた心を強く太く修復しまたまた頑張ります
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

病院の日

2012/07/17 Tue 21:16

昨夜はあまり熟睡しなかった蓮さん。
夜中何度も起されました。

さて、今日は大学病院へ行く日です。
この日までは何とか腫瘍が破裂しないようにと緊張の日々でした。

大学病院へつき、すぐに呼ばれました。
先生とここ数日の様子を話し、
嫌な咳もほぼなくなってきていることを伝えました。

早速検査です。

まず血液を採取し、検査している間にエコー検査です。
最近はエコー検査の際にも一緒に検査室に入れてもらっています。
そのほうが蓮も落ち着くみたいで、先生も一緒で良いですよといってくれています。

エコー・・・
胸の血液はほぼなくなっており、今残っているのも徐々に吸収されるでしょうとの事。
心臓の動きも前回に比べたら良くなっているようでした。
腫瘍は血液が吸収されたことにより見えにくくなっていましたが
ぼんやりと写しだされていました。
今日の状態では、腫瘍はあるものの、心臓の動き良好、胸水も心配ないでしょうと言ってもらえました。
とりあえずほっとしました。

続いて心配していた血液検査の結果ですが、HCT36にまで回復していました。
前回24.9だったので、5日間でほぼ正常値に近い値まで回復していました。
ということは出血も止まっているということになります。
やっぱり若くて体力があることはすごいですね!!
蓮、すばらしい回復力です!!

ここで、私は先生にひとつ聞いてみました。
「蓮の心臓の腫瘍に放射線を当てて、腫瘍がこれ以上大きくならないようにできませんか?」と

心タンポを初めて起してから2ヶ月が過ぎました。
蓮はいまだ検査をしても臓器に転移がありません。
血管肉腫は非常に転移が早く予後が悪いと言われている癌の中でも
最悪のものです。
それでも蓮は今のところ転移が見られず、心臓以外は健康といっても良いと思います。
それなら、腫瘍が大きくなるのを少しでもとめることが出来れば
破裂のリスクも減るのではと思ったのです。

先生は、まず、心臓原発の血管肉腫は全体の2%ほどで非常に珍しいといわれました。
そして、心膜切除の手術をすると大抵は肺の転移や脾臓に転移が見られ
術後1ヶ月ほどで亡くなる子が殆どだとも・・・
蓮のケースは非常に稀で、過去に症例がないと・・・

そして心臓に放射線を当てることも今まで症例が殆どないため
先生自身も悩んでいるとも・・・
心臓へどれくらい放射線を当てたら弊害があるのかはある程度わかってはいるらしいのですが
正確な量、過去の実績がないそうです。
でも、蓮が今、心臓だけの問題ならば何とかしてあげたいし
もし放射線を当てるなら転移もなく体力がある今がいいと思っているとおっしゃいました。

皮膚や臓器に出来た血管肉腫には放射線治療はかなりの効果があるとの結果が出ているらしい。

先生は犬・猫で心臓への放射線治療の症例がないため。一度人間の治療法方でそういったことが
ないか調べて見ますと行っていただけました。

私はこの大学病院へ行っている時間が今は一番落ち着きます。
先生も忙しいだろうに時間をとって、きちんと順を追って私の疑問に答えてくれます。
そして今後どうして行くのかも答えはくれませんが、方向性アドバイスはいただけます。
何より病院にいることが万が一ここで何かあっても先生がいると思うと
非常に安心してしまうんですね・・・・(苦笑)
なぜか蓮も大学病院は嫌がらないし・・・

放射線治療・・・出来るかどうかわかりませんが
腫瘍の進行を止められるなら一度考えてみても良いかもしれないと思っています。
特にこの岐阜大学にある放射線はリニアックといって、全国の動物病院の中でも
扱っているのはほんの数件しかなく、かなり良いものらしいんです。

いつ破裂してもおかしくない爆弾を心臓に抱えてる蓮。
2ヶ月見守りながら日々毎日緊張の中それを悟られないよう
かかわっていくことはとても精神力を使います。
もちろん、何度も心が折れそう・・・いや、正直折れてますね何度も(苦笑)
でも、4度倒れた蓮ですが、一度もあきらめた目をしたことはありません。
体は起きられなくても、しんどくても、目だけはいつも私に伝えてきます。
まだ大丈夫、僕は生きるよ!と
だってママが助けてくれるでしょ?!
私には毎回そう訴えているように感じます。
だから心が折れてもまた頑張ろうと思うし、一人で看ててしんどくても
やっぱりそれを乗り越えようと頑張る自分がいます。
きっとこうやって弱かった自分が蓮と一緒に病に向き合うことで
強くなっていくんだろうなと思います。

まあ、感情の波が激しいのはたしかなので、ブログで嘆いちゃうこともありますが・・・(笑)

まずは今日は数値が戻り一安心。
でも病院から戻ればまた破裂の心配が尽きません。
どうかしばらくは大きな破裂がありませんように。
どうか良い治療法が見つかりますように。
どうかまだ私の元から蓮をつれて逝かないでください。
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)

一人でケアするということ

2012/07/15 Sun 09:10

蓮さん、少しずつですが落ち着いてきていると思います。
多分出血も止まっているのでは・・・と思っています。

あの嫌な咳もずいぶん治まってきたので、やっぱり胸にある血液が
動くたびに移動するからだったのかも・・・
それでも急に立ったりすると、ハッ!ハッ!と辛そうです(涙)

ご飯は朝はあまり食べたがりませんがそれでも全く口にしないわけではなく
ママのあれこれ手当たり次第作戦で食べさせてます・・・
夕飯もなかなか気が向かないようで食べさせるのに大変。
でも・・・私の焦る気持ちもあるので客観的にみたら
回復しつつあるなかでは食べてくれてるほうかもしれません。

12日、お誕生日を無事迎え、その日からママが一人で
ソラ蓮さんのケアをしています。
ソラには本当に申し訳ないくらい手がかけられなくて・・・
今朝もお股がチッコで汚れてて・・・(涙)
蓮が寝ている間に洗って、皮膚が荒れていたので
クリームをつけてケアしました。
それでも、お腹も壊さず、ご飯もしっかり食べて、お散歩も行って
ママに手をかけさせないように元気でいてくれるソラ。
本当に良い子です。

一人で24時間ケアをするというのは精神的にも肉体的にも正直けっこうしんどいです・・・・
もちろん、実家の母や、姉、お友達からは手伝うよとの申し出はうけているのですが
今は遠慮してもらっています。
本当は私も誰か話し相手がいるだけでもずいぶん違うのでしょうが
我が家に来てもらった最初の5分ほどが蓮にとってとても危険なので・・・

体調が回復しつつある蓮。
その為、家に誰か来たとわかるとやっぱり興奮してしまいます。
それがずっとではないのですが、蓮の場合その最初がかなり危険だと思っています。
今、興奮によって腫瘍が破裂したら非常に危険なんです。
今回も多量の出血はありましたが、頑張って輸血もせず命を取り留めたのも
前回の大きな破裂から約1ヶ月たっており、それなりに体力も血液の量、貧血の度合いも
回復していたからだと思っています。

病院など外に連れ出しているときに会って、一緒に帰って家に入る分には
それほど興奮はありませんが、他の人が家に来るというと
うれしいのと、誰?誰??ってなってしまい興奮してしまいます。

だから、しんどくても蓮の事を思ったら私が一人でケアしていたほうがいいんです。

一人でいると、ちょっとしたことが気になったり、悪い方向に考えてしまったりと
浮き沈みは激しいですが、こうやって書いてみることもひとつの気持ちの整理になります。

パパは来週末にしか岐阜には戻れません。
頑張るしかないですね!!
2012071508390000.jpg
相変わらず朝はママのお布団でお休みですが、こうやって穏やかに寝ててくれるだけでも
私の気持ちはぜんぜん違います(笑)

お天気もそろそろ一旦回復しそうですね~
ムシムシ暑くて嫌なお天気ですが・・・
さて、お風呂掃除などして私の気持ちも切り替えなくっちゃ!!
未分類 | コメント(9) | トラックバック(0)

油断はできないが

2012/07/13 Fri 17:53

昨夜も深夜1時30分と3時過ぎに、咳と共におきた蓮。
出血はどうなんだろう・・・

今朝、ご飯は要らないというので、昨日のお誕生日のケーキがあったので
それを与えました。
たくさんは食べなかったけど、とりあえず何か口にしてくれてほっとしました。

止血剤はアドナ1錠、トランサミンが増えて2錠
薬の副作用としては嘔吐する子がいるようなので、状況をみて
強いようであれば連絡をくださいと言われていました。
が、錠剤の場合は殆ど副作用はでないそうです。
直接注射などする場合はよく嘔吐する子がいるようです。

今回は出血後なかなか回復しない蓮。
焦ってはいけないと思いながらも嫌な咳は治まらないし
出血が止まらないのではと悪いことばかり考えてしまいます。

朝、腫瘍科のM先生に電話をして蓮の状況を伝える。
咳に関しては多分、胸の血液がまだ吸収しきれず
動くたびに肺、気管を刺激するので出るのでしょうとの事。
でも、出血が・・・と私が食い下がると
昨日のHCT25の状態で出血が続いているなら
今日はもう口の色も白く、立っていられないはずなので
体を起したり、動いたりできるなら多分止まっていると思いますよとのことでした。

ひとまず様子を見ることにし、予定通り来週火曜日に再診することにしました。

お昼にはチキンナゲットなら食べてくれるかと買いに行き
蓮に与えてみる。
ガッツリ食べてくれて一安心(この際何でも食べてほしいので!!)

体制を変えたり、大きく息をしたりすると、ハッ!ハッ!と咽るような感じになるが
口の中を見るとそれほど白くはならないのでそのまま様子を見ながらすごす。

おやつにささ身ジャーキーを作るとこれも食べてくれた。

ちっこの為に庭に出そうとするときに呼吸が乱れるが
足取りはしっかりしていたと思います。

ちっこから戻ってくると
2012071317120000.jpg
ビシッとお座り!!
お顔はしっかりしてきたかな~

お水を飲んだらママのお布団へ移動~
2012071317160000.jpg
調子がいいときは2Fの寝室で一緒に寝ているのですが
まだ今は階段の上り下りが危険なので、1Fに布団を敷いて寝ています。

保冷剤で体を冷やしながらお休み~

もう少ししたら夕飯の準備です。
今日はご飯しっかり食べてくれるかな・・・
ご飯を食べてくれないと血液を作るのが遅くなりそうだし
体力回復もね・・・

また、出血も止まっているのかも知れませんが
ご存知のように心臓に爆弾を抱えているようなものなので
いつ破裂するかわかりません。
できればしばらくは起きないでほしいですが、そればっかりはわかりません。

でも少しは穏やかな生活をさせてほしいな・・・と願わずにはいられません。

油断は出来ませんが、昨日よりは少し回復してきているんじゃないかなと思っています。

みんなの祈りが通じたんだよね。
ありがとうございます。
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

お誕生日

2012/07/12 Thu 18:09

皆様、ご心配頂ありがとうございます。

今朝、どうしてもやはり大学病院で診てもらいたくて
朝6時過ぎに奈良を出ました。

蓮はほぼ寝ててくれたので途中SAで休みを取ることなく病院へ向かえました。

親元であるリリ家も病院まで駆けつけてくれました。

診断の結果

昨日大量の出血があったのは間違いないとの事。
そして腫瘍も1cmまた大きくなっていました。
ただ、やはり臓器への転移は診られませんでした。

問題は、HCTが先週の土曜日には41まで回復していたのに
今日は25まで下がっていました。
この数値は輸血一歩手前。
術後退院した日と同じ数値でした。
ここまで数値が下がるというのは相当の出血があったということ。
また、このまま出血が止まっていればいいが
その判断は今日現在では不可能であること。

HCTの数値が回復しなければ止血剤も効かず、出血が続いていることなり
死を意味します。

今日はとりあえず止血剤の量を増やしてみることになり
来週火曜日再検査となります。

蓮はよく頑張っています。
正直ママの方がくじけそうですが、負けるわけに行きません。

そして頑張った結果、万全のお誕生日にはなりませんでしたが
何とか6歳を迎えることが出来ました。

リリ家からのお祝いのケーキもちゃんと食べてくれましたよ!!
120712_1527491.jpg
うれしかったな~
最初の目標だったお誕生日が迎えられて!!

それでも今は過去一番状態が悪いといっても良いと思います。
嫌なハッ!ハッ!とういう咳が体を動かすたびに出るので
そのたびにすごく辛そうにしますし、若干口の色も悪くなります。
もしかしたら出血が止まっていないのかも知れません。

しばらく私一人で岐阜の自宅でソラ蓮の面倒を看ます。
正直怖いという気持ちのほうが強いですが、蓮やソラが頼れるのは私しかいません。
頑張ってお誕生日を迎えた蓮。
ありがとう。
まだ次の目標があるのだから頑張らなくちゃね!

リリパパさん、ママさん、朝早くから駆けつけてくださりありがとうございました。
とても心強かったです。

心配し応援してくださる皆様。
本当に勇気をいただいており感謝しています。
ありがとうございます。

そして、兄弟姉妹みんなお誕生日を迎えられて良かったよね!!
これからも楽しく過ごそうね♪おめでとう!!

蓮も頑張ってくれる信じ、ケアしていこうと思います。
未分類 | コメント(22) | トラックバック(0)

移動断念

2012/07/11 Wed 08:29

調子がずっと良かった蓮。

昨日、ママが何となく自分の体がおかしいと思っていた。

それに反応するかのように蓮が倒れました。

夕飯を食べて暫くした午後7時半過ぎ
ハッ!ハッ!と咳に近いような感じで息しだした。
嫌な予感がする。

心タンポは起こさないとわかってはいるが、腫瘍からの出血がなくなったわけではない。
大きな心タンポを起こしてからそろそろ1ヶ月が経つ・・・
ずっと心配はしていた。

口は若干白いが蓮はふらつくほどではない。
でも、私にしきりに助けを求めるように手で合図する。

蓮を寝かせ様子を見る。

パパに連絡。
まだ奈良で通っている病院が診療可能な時間なので
胸のエコーを取りに病院へ行く。

胸にはそれほどたくさんの血液は溜まっておらず、肺を圧迫するほどではないとの事。
ひとまず安心。
でもHCTは36.8へと低下していた。

病院へは9時近くに行ったので、血液が出たであろう時間からすると2時間近く経過しているので
多少は吸収されたのだろうか・・・

特に処置はせず帰宅。
そのまま私の布団で一緒に寝る。

今朝、5時半過ぎにまたあの咳のようなハッ!ハッ!!という息をする。
再び出血したことを表しているのでしょう・・・

それから昨夜とは違ってかなり口の中が真っ白になりました。
なかなか色が戻ってきません。

このまま逝ってしまうのではとの恐怖感・・・
まだ駄目・・・まだ・・・

朝ごはんはもちろん要らないという。
ヨーグルトもいらない。

止血剤だけは飲ませる。

今日移動するつもりだったが断念。
明日の大学病院へ行くのも先生に連絡をし断念するしかない。

蓮、明日は誕生日だよ。
頑張ろう。
ママと頑張ろう。

本当に怖い病です。
前兆がないのですから・・・
昨日の午後まであんなに元気でいたのに。
今は横になり寝たままです。

どうか出血が止まりますように。
どうか楽しいお誕生日が迎えられますように。
どうか蓮が苦しくないように・・・

皆が応援してくれてる。
きっと蓮はまた復活してくれる。
そう信じています。
未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)

極度の緊張か?!

2012/07/10 Tue 17:35

12日(木)は大学病院で検査なので明日は岐阜へ移動~
本当はあんまり移動するつもりはなく、週末岐阜に戻った際
そのままいるつもりでいたんです。

でも・・・ご存じのとおりパパもどうも一人になると食生活が乱れるのか、余計な事を考えるからか
体調があまりよくないというので(←本人の申告(-_-;))
いったん奈良に戻ってきました。

で、明日ママとソラと蓮で岐阜へ移動~

12日は病院&ママとソラとで蓮のお誕生日お祝い予定です
ちょっとしたお楽しみも予定してます!

が・・・
昨日あたりから私・・・調子が下降気味( ̄_ ̄||)
もうすぐお誕生日といううれしいイベントを前に
無事、迎えられるだろうか・・・
イヤイヤ、絶対迎えさせてみせる!!
こんな思いが行ったり来たり・・・
自分でも気づかないくらい神経が張りつめているのか
体がなんかおかしい( ̄_ ̄||)

私がバランスを崩すとそのままソラ蓮にダイレクトに伝わり
2熊さんともに不調になるので、それは避けたい・・・
蓮が倒れてから2ヶ月ちょっと・・・
そろそろ疲れも出るころなんだとは思うけど、ここはやっぱり
乗り切らないと!!

基本車の運転もすべて私なので、明日も特に気にはしてないんだけど
今日はさすがに早めに休んだ方がいいかしら・・・

とりあえず、抱えていた仕事は片づけたし、あとは明日の荷物の準備と
ママがいない間のパパのご飯をある程度準備して・・・(といっても朝食分だけど)

蓮さん、体調はどうなんだろうな~と振り返ると
2012.7.10 001-1
Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
左下にしてなかなか寝られないくせに、壁を上手く利用して
へそ天で寝てるぅぅぅ~(○ ̄∀ ̄)ノ゚*。イェイ
この格好も、手術以来初めてよね~
調子いいのかしら♪

自分でもブログに書いてたよな~
色んなことの答えは蓮さんが出してくれると・・・

ママの気持ちが通じてるから、頑張って元気になってくれてるんだよな~
ご飯食べてくれてるんだよな~
自分のやってきたことを信じて、蓮を信じて毎日をしっかり生きなきゃ!!
余命1ヶ月~2ヶ月。。。
そう、1ヶ月はもう過ぎたんですよね。
ちゃんと答えを出してくれてるじゃない!!

さて、ママも気持ちに負けてちゃだめだよね。
切り替えて頑張んなきゃ

お友達のママからも栄養ドリンクいただいたし
体調不良なんぞ吹き飛ばしてやる
未分類 | コメント(2) | トラックバック(1)

久々だぁ~

2012/07/08 Sun 20:24

今日の帰りに寄ったSA。

外に出てみたら意外と涼しい(∩´∀`)∩オォ♪
目の前にちっちゃなドッグラン(σ`з´)σ見ぃ~けっ!

蓮さん、倒れて以来ずっとドッグランは禁止!!
テンションあがっちゃったり、走ったりしたらとっても危険だから・・・
でもまだまだ5歳児。
体調が良ければソラ兄ちゃんと遊びたいし、走っても見たい(>_<)
ママは蓮さんの気持ちはよ~くわかってたけど
はしゃぎそうになると、ダメ!!と止めるので
その度にちょっと不満そうな、悲しそうなお目目をする蓮さん。
だから何とか蓮さんが楽しく遊べることはないかと考えていました。

でも・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン
なかなか難し・・・

先生が言ってた。
蓮の心臓の事を考えたら安静にお家の中で寝ているのが一番。
お出かけや、移動もできる限り控える・・・
これが医者としての立場での助言。

ですが、僕はこう思います。
年齢からいうとまだまだ若い蓮ちゃん。
犬の楽しみである遊ぶことをすべて制御してしまって良いのだろうか
ソラママさんは蓮ちゃんがどういった状態になった時に危険であるかということ
遊ぶことにどれだけのリスクを抱えるのかは重々わかっていると思います。
ソラママさんがある程度覚悟を決めていらっしゃるのであれば
蓮ちゃんが楽しいと思うことをしてあげても良いと思います。

と・・・・

心臓の腫瘍が大きく破裂したらもうどうすることもできないことはわかっています。
病気の事を考えたら安静にしておくのが一番ということも・・・
だけど、安静にしていても起こる可能性はあります。
医学的療法だけが治療の最善とは思いません。
もちろんとっても必要な事ですが、きっとメンタルな部分のケアも非常に大切ではないかと・・・
笑って、美味しいご飯食べて、よく寝て、綺麗にして・・・気持ち良い、楽しいと
思える事が蓮にとってもプラスに転じると信じています。

で、目の前にドッグラン。
しかも誰もいなくて、めっちゃ小さいドッグラン。
排泄目的で久々に自由に歩かせてみようか・・・

そう思って蓮さんとソラさん久々に放牧(○ ̄∀ ̄)ノフリフリ!
2012070813210000.jpg
早速木陰に隠れてうんPヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!
その後も少し早足でうれしそうに匂いを嗅いだり、あちこち見渡したりと
お目目をキラキラ・・・そう、本当にキラキラさせてうれしそうに歩いてました。

お散歩も行ってるけど、いつも短い時間でONリードだもんね。
お留守番はさせられないから一緒に車に乗っていくけど、ほとんど車内だもんね。
そうだ、蓮はこんなにキラキラしたお目目をする子だった!!
尻尾をくるんとあげてウキウキしながら歩く子だった!!

ほんの10分ほどだったけどすんごく楽しそうだった!!
ウンウン(゚▽゚*(。_。*)
こういった本犬が心のそこから楽しいと思うこともきっと体にもいいんでしょうね!!

ソラさんも蓮さんもうれしくって笑顔になっちゃうよね!!
ママも凄くうれしかったし、またランを歩く蓮さんが見れて良かったよ!

これからの時期、どんどん暑くなってピレさんにはとっても不向きな季節になってしまうけど
こんなうれしそうな蓮さんを見られるなら、お天気、気候、状態を見ながら
ママの判断で楽しいことをしていこうね。

日陰のベンチに移動して、ママが買ってきたソフトクリームをおすそ分け!!
2012070813390000.jpg
皆の暖かい応援と、ママの体力バカパワーを受けて頑張ろうね♪

未分類 | コメント(6) | トラックバック(1)

どぅですか?

2012/07/08 Sun 07:19

週末パパの仕事のこともあり地元に戻り、主治医のもとへ行ってきました。

12日木曜日に大学病院で検査の予定ですが、やっぱり心配で
血液検査とエコーで胸の状態を見てきました。

術後、初めて主治医の元を訪れたんですが、先生一言
"蓮ちゃん、変わらないね~(^^)”
何だかうれしい一言でした。
先生の目から見ても、病気になる前の蓮と同じに見えるようで・・・

もちろん手術のことも大学病院から資料は届いているので
よく頑張ったね~とほめてくださいました。

早速蓮の今の状態を診ていただきます。

まず、ちょっと心配していた体重・・・
1週間半前に大学病院で量ったときとどうかな・・・
なんとなく痩せたような気がしてて、心配だったんですよね。

結果、ほぼ横ばい!!
よかった~!!

次にエコーで蓮の胸の状態を診ます。
こちらも胸水は溜まっておらず、大きな出血はおきてないようです!!

続いて血液検査。
HCT、前回は37.1だったけど・・・
今回は41まで回復!!
他の赤血球の数値など、血液に関する数値はすべて適正範囲にまで回復!!

先生も順調な回復だし、今のところ良いですね~とにっこり
良かった~
もちろん、いつ腫瘍が大きな破裂を起し、蓮の命を奪うかも知れないという危険は
あるのですが、この日の状態は花丸さんでした

本日は、ソラさんも久々に血液検査。
結果は、いつもどおり貧血の数値は悪いまま
ただ、悪いなりに数値が横ばいなのでやっぱり経過観察です。
体重も変わりなく、食欲もあるので!!
大学病院の腫瘍科のM先生に、ソラのことを聞いたんですが
貧血の原因を探るのに、骨髄検査をするとわかることもありますと教えていただいてるので
後々はその検査も考えていかなくてはと思っています。

今日の2熊さんの状態はとりあえず安定してるとのことで
一安心でした。

ちょっとうれしくなったパパとママは
帰りにSAによって久しぶりに少しお外でマッタリしました。
山沿いのSAだったので、風が涼しく気持ちよかったです!

2012070712230001.jpg
このまま順調にお誕生日が迎えられますように・・・
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)

日々色々と・・・

2012/07/05 Thu 18:10

今朝5時過ぎかな~
タイルの上で気持ちよ~く寝てた蓮さん。
さすがにずっとタイルの上で右下で寝ていると痛くなってくるようで
モゾモゾと動き出したと思ったら・・・

ママしゃん、ママしゃんとママの寝ている布団にやってきて
お手手でカリカリ(-_-;)
(´・ω・`)モキュ?
布団で寝たいのかな~と思って半分場所を空けてあげると
右を下にしてねようか、左を下にしてねようかモゾモゾ・・・

もう、左を下にしたら?!とちょっと補助してあげたら
あらら~
すんなり左を下にして寝ちゃいましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
さらにぐいぐい押してきてママの場所を占領( ̄_ ̄||)
2012.7.5 004-1
この瞬間を逃すまいとカメラを取りに動くママもどうかと・・・(;^ω^)
でも貴重だから!!
φ(・ェ・o)メモメモ

結局この格好も30分と持たなかったな・・・
やっぱり左下は何となく落ち着かないようで、昼間は絶対に右下・・・
まあ気長に待ちましょ~♪

さて、蓮さんのお誕生日までいよいよあと1週間!
よく頑張ってくれてます。
逆にママの方が妙なプレッシャーとここまで何とか順調に来れたことが逆に不安で
ある意味一番ドキドキしています。

そうそう、ちょうど蓮さんのお誕生日は大学病院での検査の日でもあるので
地元にもどっているだろうと、1週間早く昨日、ソナ・ノア姉さんが蓮さんの
お誕生日プレゼントを届けてくれました。

2012.7.5 007-1
ママ用のお菓子も一緒に(o´ェ`o)ゞエヘヘ
詳しい詳細は蓮さんのお誕生日に公開したいと思います!!
ソナ・ノア姉さんいっつもお世話になりっぱなしなのに
ありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

2012.7.5 009-1

これから1週間はママが落ち着かないな~
まず最初の目標だったから!!
5月の時はお誕生日まで・・・っていうのは50%ぐらいに思ってたから。

でも、皆さんの応援と蓮さんの頑張りでその目標まであと1週間!!
それが叶ったらまた次の目標があります。

少し自分の気持ちが張りつめている感は否めず
1人の時は色々と考えてしまい、逆にソラ蓮に励まされることがあります(苦笑)
でも、普通に、平凡に、楽しく、穏やかに過ぎていくことを願っています。
私も気持ちをもっと大らかにもたないとね。

そんなことを思ってブログを書いてると
2012.7.5 002-1
ソラ蓮、仲よくお休み中!!

こんな何気ない2熊さんをみると
あ~ダメだ、涙が出そうになる・・・

ホント良い子達だね。
ずっと一緒に居ようね!
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)

どうしようかなぁ

2012/07/03 Tue 22:17

今日は在宅の仕事がどっかーんと依頼が来て忙殺されてました( ̄_ ̄||)
お天気が悪かったので2熊さんはよく寝ててはくれたんだけど
やっぱり蓮さんは時折モゾモゾと落ち着かない事もしばしば・・・

パソコンに向かって仕事をしていると
ソファーから顔をのぞかせる蓮さん。

2012.7.3 001-1
ちょっとしんどいからナデナデしてほしいのかなぁ・・・
こっちに来てほしいというのでソファー側にいってみると

2012.7.3 003-1
どうやら左側を下にして寝てみたいようです。

ウンウン(゚▽゚*(。_。*)
いいよ、いいよ、無理しないように自分でやってみな!!
ママが見ててあげるから!!

2012.7.3 004-1
左側を下にして寝てみたい蓮さん。
どうしようか一生懸命悩んでいるけど、その体制も辛いのか
息遣いが荒くなってきた・・・大丈夫かな・・・

無理しなくていいからね。
そう言って撫でてあげると

2012.7.3 005-1
疲れたようで、やっぱり右下で(人-ω-)゚*。★おやすみなさい★。*゚

あらら・・・お顔がションボリになっちゃったね・・・
ずっと寝たきりではないので床ずれなどはないのですが
やっぱり負担はかかってるのかもしれないですね。
念入りにマッサージもしてるんですけどね。

今の蓮には無理が一番いけないので、本犬がしたいようにさせています。

でもね、今朝ママのお布団で一緒に寝てた時、寝ぼけていたのか
ゴロンと普通に左を下にして寝てたんですけど・・・10分ほどだったけど(苦笑)

きっとそのうち左下にしても寝られるようになるから焦らないでね!!


さて、今日のワンごはんは
2012.7.3 006-1
カツオと鶏肉で出汁をとり、その出し汁を使いきのこ類、小松菜、キャベツなどの野菜たっぷり
親子丼です!!

水分が多いので蓮さんどうかな~と思ったんですが、カツオと鶏肉の出し汁が気に入ったようで
しっかり完食してくれました(^^)v

その出汁を使い、人間様のご飯は和風ロールキャベツです!!
パパの健康も考えてあげないとね!!

さて、あと少し仕事をして蓮さん日記を付けて今日も一日無事に過ごせたことに感謝!!
明日も蓮さんはじめ、家族みんな元気におはようが言えますように!!
未分類 | コメント(2) | トラックバック(1)

傷跡

2012/07/02 Mon 10:16

蓮が手術をして2週間が経ちました。
大学病院で術後みてもらて、経過も順調です。

ただ、体の中・・・胸に流れている血液の状態がわからないので
毎日不安ではありますが・・・

それでも、皮下出血もしょう液もほぼ綺麗になくなってきました。
傷跡も抜糸をしてからは治りも早い方じゃないかな・・・

-12012.7.2 048
ちょっと痛々しいですが・・・

それから、やっぱりまだ左を下にして寝ないんですよね。
もう傷口はふさがってるし、そろそろ左を下にしても・・・と思うんですが
蓮にとっては何か違和感があるのかどうしても右を下にしてしまいます。

2012.7.2 046-1
寝顔は穏やかですけどね~
今日も落ち着いていると思います。
昨日あたりから蒸し暑くなって食欲が・・・と心配したんですが
朝も夜もごはんチェックは厳しいですが(;^ω^)しっかり食べてくれています。

ご飯をしっかり食べて、止血剤を飲んで、ご褒美のおやつをもらって
涼しい場所でゴロンと寝てくれるとホントうれしいです。

時折、ハアハアと上向き加減で息遣いが荒くなることがあり心配することはありますが・・・
心タンポは起こさないとわかっているので様子を見ながら
そばでナデナデして落ち着かせています。

一方ソラさんは
2012.7.2 049-1
蓮が寝ているときは付かず離れずの距離で寝ています。
ソラさんにはイッパイ我慢させてるけど、状況を理解してくれているのか
殆どわがままを言いません。
その分、気持ちを隠してしまうので私がしっかり心のケアをしてあげないととは思っています。

そして、なんと、パパも体調崩し気味です(ノД`)シクシク
蓮の事を考えると胸のあたりが痛いと言うか、鈍痛のような違和感があるみたい・・・

ソラ蓮家ではママだけが元気?!
蓮用のママ、ソラ用のママ、パパ用のママ・・・
( ̄_ ̄||)私が3人必要か・・・・

・・・

・・・・

・・・・・

頑張ります
未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)

7月です

2012/07/01 Sun 14:07

あいにくの雨空で始まった7月。
いつもとは違った7月になりそうです。

5月9日に心タンポを起こし、余命宣告を受けたのが6月6日
もう少しで先生の言った余命1ヶ月がすぎようとしています。

そして、蓮さん6歳の誕生日まであと11日。
2週間を切りました。

蓮の場合は病気が下降線をたどって悪くなって行くことがないため
今日が大丈夫でも明日はわからない。
私の中では常に緊張というか張りつめているというか
何とも言えない状況が続いています。

それでも体調は上下するものの、ご飯を食べ、笑顔を見せてくれる
蓮を見ていると、きっと誕生日も大丈夫だと思えてきます。

今日は雨で本犬もマッタリ・・・
呼吸もいつも胸を上下させて早いことが多いんですが
今は腹式呼吸でゆったりしています。

こんな何も予定がなく、マッタリ過ごせるって、ちょっと前までは
ヒマだ~退屈だ~なんて言ってたんですが
今は幸せですね。

ゆっくり呼吸ができるくらいリラックスしてるってことは
蓮の気分が良いんだろうな~って思うし・・・

蓮がゆっくり寝ているときはソラさんのケア!
ブラッシングに、チッコが漏れてないか、お耳のお掃除等々
もちろん日頃の感謝も伝えます!

ソラさんもマッタリしたら、次は2熊さんのご飯の下ごしらえに
人間様のご飯の下ごしらえ。
合間を見て、食材の本を読んだり、蓮さんの体調記録をノートに整理したり
あとは掃除に、洗濯、お買い物。。。ブログに出来事を書いたり、在宅での仕事・・・

あっという間に1日は過ぎていきますね~
岐阜で一人でソラ蓮を診ているときは自分のご飯はテキトーだったから
その分少し時間もあったけど、奈良に戻れば主婦としての仕事がありますからね・・・

でも、ソラ蓮さんの笑顔と皆さんの応援で頑張れちゃいます

7月12日、蓮さんの誕生日を目標にこれからも頑張っていきますよ!!

※関西圏・・・計画停電はあるのだろうか・・・計画停電になれば、マンション水道も止まっちゃうらしい・・・
 計画停電があるとわかったら今年の夏はパパに少しばかり単身赴任で頑張ってもらわないと・・・
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。