スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

再々検査の予定

2012/06/14 Thu 13:13

今朝、大学病院の先生へ連絡し昨夜の状況を伝える。

そして気になっていた細胞検査の結果・・・


癌細胞は見つかりませんでした。

私の中で、よかったとホッとする気持ちとやっぱりという気持ちと半々でした。
やっぱりというのは、色々と調べたり、ほかの先生から聞いていたことがあり
心膜内にたまった血液から癌細胞が見つかる確率は少ないと知っていたから・・・

それでも、昨夜心タンポを起こした際にみたエコーでは腫瘍らしきものは
映らなかったようでした。

仮に、転移し癌細胞があったとしたらまだ目に見える段階ではないのでしょう。
実際、蓮は心臓の事を除けば食欲はあるし、体が辛くなければお散歩もお出かけも行きたがる。
もちろん、ブログに書いていたようにカラスの見張り番なんて事もしている。

故に、どうにもしてあげられないことが歯がゆくて、くやしくて情けなくて・・・

来週月曜日に大学病院の予約を取りました。
再度エコー検査、肺に転移がないかのレントゲン検査、状況によってはCTまで・・・

これをやったからと言って何か解決法があるわけではないが
今の蓮の体の状態を知っておきたい。
もし、この検査でも癌細胞が見つからなければ、ほんの少しだが
突発性心タンポの可能性が出てくる。
もし、心タンポだけの問題なら余命もまた違ってくるし
心膜切除をして・・・との考えも改めて検討しなくてはいけなくなる。

難しい・・・本当に難しい判断です。

心タンポに関しては、昨日夕方私が蓮の様子が何となくおかしいと思ったことは
正しかったんだと思います。
でも、仮にそこでかかりつけの獣医へ行ったとしても、心嚢水(血液)が溜まっていたとしても
大学病院で見たときのように100CC前後だったかもしれません。
それを抜いたからと言って今回の心タンポナーデを防ぐことは出来なかったと思います。
遅かれ早かれ一気に流れ出る可能性は高いので・・・

逆に心嚢水(血液)の量が少ないと心膜穿刺は出来ません。
すぐ近くの心臓を傷つける可能性があるので・・・

怖いけど、心タンポの予兆を見逃さず、すぐに穿刺できる状態にしておくしかないんです。

今回、私は冷静に対応できたと思っています。
それは私の問いかけに、蓮が頑張る、病院へ行くと強く訴えてきたから。

普段は一緒に居てもなかなか考えてることがわからず、話せたらいいのにと思っていましたが
昨夜は蓮との絆を本当に感じることができました。

私の頑張れという声に、辛いだろうけど体を起こし、病院へ行くといった蓮。
強い。私が思う以上に蓮は強く頑張って生きている。

その蓮が安心できるママでいないと・・・

ここ数日蓮の調子がよく、病の事を忘れそうなくらいだったのに・・・
でも、また助かった命。
状況はよくなく、答えも治療法も今後どうしていくのかも何一つ決められないけど
それほど難しい位置にいるけれどまだあきらめません。

まずは、大学病院での再々検査で心臓以外に異常がないことを願おう・・・
未分類 | コメント(6) | トラックバック(2)
コメント
ソラ君ママも強くなってるよ。
蓮くんも、それを知ってるよ。
家族の愛情の力を感じました。
ソラママの愛情が家族を支えているよね。
強くどこまでも強く
太くどこまでも太く
何があっても絆を信じて!!
daisukeさんへ
daisukeさん、感情を押し殺し強くなることは
大変だけど、でも、蓮の私を信じあきらめないといった目を見たとき、蓮のママでいいんだ、蓮は
私を頼ってくれていると心から思いました。
今度短期間にこれだけの心タンポを起こした場合は
覚悟をしなくてはならないと思っています。

だからこそ日々大切に家族を一緒の時間を
楽しく穏やかに強く前向きに生きたいと思います。
みるリーママさんへ
みるリーママ、普通でいながら頑張ること
強くなることはけして楽ではないけれど
蓮が私を信じ、蓮の強さを見たとき
私がしっかりしないでどうする、と改めて
頑張ろうと思いました。

蓮との、もちろんソラとの絆を信じ
強い母でいたいと思います。
今日はちょっとシンドソウでしたが
ご飯も食べてくれて蓮は前向きに頑張ってます。
良かった・・・蓮さんの事は気が休まらない日々でしょうけど、流石ママでした。 とりあえず頑張れた蓮さんにもいい子+いい子だね。
私は2歳の女の子を心臓病で亡くしてます。
辛くて胸が裂けそうな悲しみを持ってます。男の子の要望でピレを迎え、ペルシャ猫も2匹家族に迎えました。家族が1番大事にした事はつながりです。様々に家族と動物等々、命の大切さと育てる命を学び、学ばされています。ママの想いをうれしく応援してますよ。やれるだけやってみましょう・・・支えてるつもりが、支えられてるって、後から解かったりするんです。また、一回り大きくなったデスかね~ママは・・。優しいパパにも感謝だね。
心配でも、うれしかったよ。
ノア子さんへ
ノア子さん、状況は極めてよくありませんが
蓮はよく頑張ってくれてると思います。
私が強いのではなく、蓮の強さが私を強く
していてくれてると思います。

ノア子さんも色んな子との絆を持っているのですね。
でも、頑張っても限界はあることを覚悟しないと
いけないこともある・・・つらい現実です。

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。