スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一人でケアするということ

2012/07/15 Sun 09:10

蓮さん、少しずつですが落ち着いてきていると思います。
多分出血も止まっているのでは・・・と思っています。

あの嫌な咳もずいぶん治まってきたので、やっぱり胸にある血液が
動くたびに移動するからだったのかも・・・
それでも急に立ったりすると、ハッ!ハッ!と辛そうです(涙)

ご飯は朝はあまり食べたがりませんがそれでも全く口にしないわけではなく
ママのあれこれ手当たり次第作戦で食べさせてます・・・
夕飯もなかなか気が向かないようで食べさせるのに大変。
でも・・・私の焦る気持ちもあるので客観的にみたら
回復しつつあるなかでは食べてくれてるほうかもしれません。

12日、お誕生日を無事迎え、その日からママが一人で
ソラ蓮さんのケアをしています。
ソラには本当に申し訳ないくらい手がかけられなくて・・・
今朝もお股がチッコで汚れてて・・・(涙)
蓮が寝ている間に洗って、皮膚が荒れていたので
クリームをつけてケアしました。
それでも、お腹も壊さず、ご飯もしっかり食べて、お散歩も行って
ママに手をかけさせないように元気でいてくれるソラ。
本当に良い子です。

一人で24時間ケアをするというのは精神的にも肉体的にも正直けっこうしんどいです・・・・
もちろん、実家の母や、姉、お友達からは手伝うよとの申し出はうけているのですが
今は遠慮してもらっています。
本当は私も誰か話し相手がいるだけでもずいぶん違うのでしょうが
我が家に来てもらった最初の5分ほどが蓮にとってとても危険なので・・・

体調が回復しつつある蓮。
その為、家に誰か来たとわかるとやっぱり興奮してしまいます。
それがずっとではないのですが、蓮の場合その最初がかなり危険だと思っています。
今、興奮によって腫瘍が破裂したら非常に危険なんです。
今回も多量の出血はありましたが、頑張って輸血もせず命を取り留めたのも
前回の大きな破裂から約1ヶ月たっており、それなりに体力も血液の量、貧血の度合いも
回復していたからだと思っています。

病院など外に連れ出しているときに会って、一緒に帰って家に入る分には
それほど興奮はありませんが、他の人が家に来るというと
うれしいのと、誰?誰??ってなってしまい興奮してしまいます。

だから、しんどくても蓮の事を思ったら私が一人でケアしていたほうがいいんです。

一人でいると、ちょっとしたことが気になったり、悪い方向に考えてしまったりと
浮き沈みは激しいですが、こうやって書いてみることもひとつの気持ちの整理になります。

パパは来週末にしか岐阜には戻れません。
頑張るしかないですね!!
2012071508390000.jpg
相変わらず朝はママのお布団でお休みですが、こうやって穏やかに寝ててくれるだけでも
私の気持ちはぜんぜん違います(笑)

お天気もそろそろ一旦回復しそうですね~
ムシムシ暑くて嫌なお天気ですが・・・
さて、お風呂掃除などして私の気持ちも切り替えなくっちゃ!!
未分類 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
ご苦労様です・・・。
さぞ・・心細く、つらい思いをなさってる事でしょうね。
何よりも蓮さんを理解できているがゆえの事と
理解しています。 できそうで、できない事ですけどね。ママの体力、精神力に圧倒されます。
ママの人間性が見えてきます。先々にいい人生を遅れますよ、きっと。
ちょっとでも食べれるとうれしいですね。
今日も良かったね・・・。
ごめんよ、遅れ→送れるに直してね。
明日が・・おいしい御飯が食べれますように。
できれば、ママの心と体が休まりますように、蓮さんの体調が良くなりますように・・・。
ノア子さんへ
ノア子さん、蓮は少しずつ回復していると
思いますが、今までよりは回復が
遅いのかな・・・と思っています。

一人というのは余計なことを考える時間が多いため
しんどいですね・・・
でも、頑張り屋さんの蓮とソラに元気をもらいながら
頑張ってます。
ご飯も嫌々ながら与えた分は食べてくれるように
なりました。
元気になる=安定ではない病気なので
心配は尽きませんが、今日もおはようが言えました!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさんへ
鍵コメさん、皆さんのご心配・応援本当にありがとうございます。
状態はよくななっていると思うのですが
もう、いつ破裂するかわからない状況なので
とにかくしばらくは破裂が起こらないよう祈るばかりです。
毎回蓮の頑張りには頭が下がります。
調子はよくなっていると思います。
ただ・・・腫瘍の破裂を思うと毎日はとても怖いです。
皆さんの祈りが通じてしばらく穏やかな日々が続くといいのですが・・・
鍵コメさんへ
鍵コメさん、この内容のブログを書いているときにふと
鍵コメさんのことを思いました。
もしかして私と同じ状況なのではと・・・
心臓というのは本当に怖いですね。
体調が良くなってくれば本能として、吠えたり動いたりするのは
当たり前なのですが、それが命に直結すると思うと
本当に怖いです。

そして一人で看るということはとても精神力がいることだと思います。
体力より、精神力・・・
私だけがこういった状況になっているのではなく、やっぱり
一人で看ている方はたくさんいると思います。
わが子を守れるのは自分しかいませんものね。

日々、緊張の中どうか少しでも穏やかな日が続くことを願う毎日です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさんへ
鍵コメさん、ものは考え方ですよね。
一人で看てしんどいと思うよりも
その時間を私は独り占めしていると考えるとまた違ってきますよね。
そうそう、朝一番におはようがいえるとすごくうれしいですよね。
蓮に言い聞かせてる大丈夫が、実は自分に対していってたりして・・・(笑)
気持ちが弱っているとついついマイナス思考になってしまいます。
蓮はこんなにも頑張ってるのにね!
きっと大丈夫!!
そう思ってまた一緒に病と闘って行きますね!!
あったかい気持ちありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。