スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

何度も・・・

2012/07/27 Fri 15:59

何度も、何度も蓮の様子をアップしようとブログを書くのですが
途中で書けなくなっていました。

蓮が倒れてから自分の気持ちの整理のため、誰か、何かの役に立つかもしれないと
言う思い、そして記録を残しておきたかったという思いから
書き続けようと決めていました。

蓮の病気も、日々の闘いも、自分で受け入れたつもりでした。
感情の波はあるけれど、それでも前を向いて頑張ろうと決めていました。
そして、5月以降、私は強くなったと思っていました。

でも、頻繁に蓮が倒れるようになってからは
お別れが明日かもしれない、回復しててもまたすぐに倒れるかもしれない
いや、蓮のことだからきっと先生の予想を超えて
このまま病気と共存しながら生きてくれるかもしれない。
こんな思いが心の中で渦巻、何をどうしていいのかもわからなくなりました。

怖いんです・・・蓮を看ていることが・・・
この怖さを封じ込めない限り闘えないと思いました。
何が怖いのか・・・漠然とした怖さです。
蓮が倒れることも、出血が止まらないことも、一旦回復することも
もしかしたら見送らなければならないかもしれない事も、自分が何もできない事も
どんなことも怖いんです。

この一週間、在宅で仕事をしながら、家事をしながら
もちろんソラ蓮のお世話をしながらずっと心の中に恐怖感があり
その恐怖感を封じこめられない自分、頑張れない自分に
疲れ切っていました。

それでも倒れても回復が遅くなってはいるものの
元気を少しずつ取り戻してきている蓮。
本当に強い子です。

そしてこうやってまた書けるということは
私の精神状態も落ち着いてきたのだと思います。

来週から暫く一人でソラ蓮を地元で看ることになります。
そして大学病院で先生ともう一度話し合い、闘いを新たなステージへとステップアップしようと思っています。

今までは現状維持を目指す治療・・・

でも今度は少しでも改善できる治療へと挑戦しようと思っています。
そう、以前書いた放射線治療です。
日々大きくなっていく蓮の腫瘍。
治療を開始するなら早いに越したことはありません。

ただ、蓮の体力、麻酔のリスク、後々の副作用、治療チ中の死・・・
色々と問題はあります。
慎重に、しかし迅速に決断をしなくてはなりません。

病院への予約の日まであと4日。

蓮の強さを信じ、私はまた自分のマイナスの気持ちに打ち勝ち
頑張らなくては!

今日現在、蓮は咳もほぼ止まっています。
暑さのためか、調子がイマイチなのか、ご飯をあまり食べてくれません。
でも出血は止まっていると思います。
70%ぐらいは回復してきているのではと思います。

明日はまた今日より良い日でありますように・・・
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
蓮ママ頑張って!
気持ちよくわかります。蓮君のような厳しい病では
ありませんが、一年以上続いた発作に辛く、耐えがたく、
怖くなる気持ちを抑えながら過ごした日々があります。先の厳しい病ですが、
蓮君は、ママの
頑張りに負けない頑張りをしてくれてママは、頑張りがいがありますね。
ママのお体だけは、気をつけてください。
気になってました・・・が、ママは強い。
蓮さんの頑張りに拍手~~~。
ママの姿を目で追ってる蓮さんが、見えるような
気がします・・・ママが一生懸命だから、頑張れる蓮さんがいるんですね。ママが喜ぶ事を待ってるんです。可愛い&可愛い蓮さんの笑顔が見れますように・・・。ママ、まだまだ頑張れる・・母は強し!
アン姫さんへ
アン姫さん、お返事おそくなりました。
先の見えない闘いは時にとても
自分を弱くしてしまいますね。

それでも頑張る蓮を目の前にすると
気持ちがだんだんと落ち着いてきます。
怖いこともあるけれど、やっぱり
生きていてくれることがうれしいです。
これから先も私の気持ちは大きく揺れ
上下しながらの闘いとなると思いますが
頑張っていこうと思っています。
ノア子さんへ
ノア子さん、私なんかより
蓮はずっとずっと強いと思います。
こういった不治の病と闘っている飼い主様は
たくさんいると思います。
みんなきっと色んな思いを抱えて
それでもわが子の生きる力を信じ頑張って
闘っていると思います。

怖くて逃げたくて、弱虫になってしまうときが
あるけれど、やっぱり諦める事は出来ないし
蓮が笑ってくれるとうれしいです。

新たな闘いのためにもまた母は強くならないと
いけないと思っています。
暫く一人でのケアですが頑張ります。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。