スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

意外だった

2012/09/25 Tue 22:08

このところ涼しく秋晴れが続いている我が家地方。
先週末も土曜日はお天気がよかったので、ソラを元気づけるために
お出かけしていました。

でも・・・行こうと思うところは蓮と一緒に出掛けた所ばかりで
私はちっとも行く気にならなかった。

それでも出かけることはソラにとっても気分転換になるからと
出かけてみた。

2012092215220000.jpg
蓮がいなくなってからはほとんどデジイチを持たなくなった。
携帯で撮っているのだが、ついついいつも2熊一緒にとっていたので
そんな配置で撮影してしまう私・・・

ソラもお出かけに喜んでくれてはいたけど
2012092215510000.jpg
やっぱり寂しそうかな・・・
週末には蓮が旅立って1ヶ月になる。
まだ1ヶ月なのにもう随分と時間がたったように思える。
時間が解決してくれると思っていたが・・・意外だった。

時が経つにつれ、辛さが増してくる。
朝、掃除機をかけながら涙がこぼれる。
蓮の写真を見るともうダメ・・・

仕事に集中しているときは大丈夫。
もちろん、友達と話したりして笑うこともあるし、ご飯を食べに出かけることもある。
電話でも普通に話は出来る。

ふと一人になった時、蓮を思い出し蓮に逢いたくて仕方ない。


ソラが元気な内に次の仔をとも考えたのは事実。
蓮がいなくなって早すぎるとは思ったが、この寂しさに耐えられず
仔ピレをと思った。

パパは蓮の事が大好きだったけどやっぱり次の仔をと思っている。
もちろん最初は私もそう思った。

でも、蓮の変わりはいらない。
私が欲しいのは蓮なのだ。
どんなことをしてもそれは無理だということは頭ではわかっている。
気持ちがついていかないのだ。
日が経つにつれ、パパの次の仔をという思いとは反対に
私は探すことを止めた。

私の中でまだ蓮の事が消化しきれていないのだ。
たった一人で蓮を見送った辛さ・・・
状況的に仕方なかったのだけれど、あの時のことが
フラッシュバックする。

意外だった・・・
私はもっとすんなり立ち直れると思っていた。
病気がわかってからはこうなることはわかっていたはずだから。

なのに日に日に辛さと寂しさは増すばかりで
私はこんなに泣き虫だったのだろうかと言うくらいすぐに泣ける。

これがペットロスと言うものなのかな・・・
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
同じです(o^∀^o)
私も同じですよ~
ラリーがいなくなって、もうすぐ二年
でも いつでも泣きます(>_<)

一年はラリーと一緒に行った場所は辛くていけなくて、なるべく新しい場所やペンションに行ってましたよ(*^^*)

家族には
『あ~また泣いてる~』
と笑われてます

ずっと心にいるからね(*^^*)

そのままでいいんですよ! きっと(o^∀^o)私は、そう思ってます
ラリーママさん、思い入れが強く
また最後までの時間を濃密に過ごした分
最初は気丈に振る舞えてて、あ~私ってやっぱり
強いんだ~って思ってたのに
時間が経つにつれガタガタ~って来るんですかね・・・

蓮はこんな風になってしまう私を
わかってたんでしょうかね・・・
私も何年経っても泣いちゃうんでしょうね。


管理者のみに表示
« 一ヶ月 | HOME | ゆっくりね »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。