スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1年・・・

2013/08/31 Sat 10:00

今日で蓮が旅立って1年が経ちました。

率直な気持ちとして、もう1年・・・まだ1年・・・蓮のいない生活の感覚が
よくわかりませんね・・・

もちろん蓮を亡くしたばかりの時のような危ない人ではなくなってはいるけれど
パパさん曰く、まだまだ私は重症らしい(;^ω^)

もちろんソラさんや凪っぺに愛情を注いでいないわけではないし
毎日楽しく過ごさせてもらって、この子達が大きな病気をしない日々を
本当に感謝しています。

でもやっぱり心のどこかで楽しむ自分を責める自分がいるのも確かで・・・
ソラさんと蓮さんと過ごしていて何にも考えず遊びほうけてた頃とは
気持ちがちょっと違うかも?!です・・・

ただ、それも仕方ないとこの頃は思っています。
約4ヶ月あれだけ密接にかかわり、蓮の気持ちがわかるようになっていたわけだし・・・
パパさんより・・誰よりも蓮への思い入れは強くなったと思います。

先日1周忌法要を済ませたことによって少し気持ちもかわってきました。
やっと凪っぺを家族として愛せるというか・・・
誤解のないように言いますが、けして凪っぺが嫌いだったわけでも
接し方に差をつけていたわけでもなく・・・上手く言えないんですが
蓮に対する罪悪感・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン
これも違うんだな・・・上手く説明できないんだけど
ホントにやっと凪ちゃ~~~ん❤って思えるようになってきたんです。
(あんまり意味わかんないですよね(゚∀゚ ;)タラー)

いや~人の感情にあまり気づかないパパさんが私の事を重症だって思ってるんだから
1年経ってやっと私なりに前進し始めたんだと思っています。

あの日、蓮が最後を迎えたときなぜ私だけで見送らなければならなかったのか・・・
今何となくわかるような気がしています。

蓮はあれでもプライドの高い子でした。
亡くなるまでの1週間、私の母が泊まりに来てくれた際にも
笑ってたし、前日も日頃私の精神状態を理解し、蓮の病気も理解して
度々我が家に来て話し相手になってくれた友達のFちゃんの前では
沢山ご飯を食べて元気な姿をみせ、笑ってた蓮。
明け方までぐっすり眠ってるようで、実は奈良のパパさんのところまで
最後のあいさつに行っていたようで・・・
生んでくれたリリ母さんのところにも行ったようでしたしね。

私や蓮を助けてくれた、自分をかわいがってくれた人たちには
笑った顔を見せたかったんでしょうね。

弱い自分を見せるのはソラさんとママだけでいいと思ったんだろうね。
というか、皆には笑った顔を覚えててほしかったのかな。

1年経って何となくそう思っています。

ママはまだまだ蓮を思うと泣けてくるけど、やっぱり会いたいと思うこともあるけど
元気です。
そういえるようになりました。

今年に入っても悲しいことが多いけど
きっとみんなも少しずつ元気になっていくと思う。

やっぱり今を生きてるこの時間、平凡な毎日は本当に幸せだと思うから。

それを教えてくれた蓮さん。
ありがとう~♪

ママはちゃんと前進していますよ!!

IMG_8870.jpg
う~ん、やっぱり蓮さんはイケメンだね❤
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
沢山の想いを重ねて・・・出会えてよかったね・・。
素敵な関係は、今でも続いていますから・・。
頑張るママに・・・乞う、ご期待! してます。
ノア子さんへ
ノア子さん、もうあれから1年経ったんですよね。
蓮さんに出会えたことは本当によかった。
いつも尻尾で会話をしてくれる子で
手のかからない素敵なピレさんでした。
またきっといつか会えると思います。

今はソラさん凪っぺとの関係をよりよくするため
日々頑張っています!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。