スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

三回忌

2014/08/31 Sun 16:01

今日は蓮の三回忌です。
闘いぬき蓮をお空に返した日から2年が経ちました。

昨日1日早い合同法要に行ってきました。
ソラ凪はお留守番でした。
まだまだ日中は暑いし、ソラさんの体調もあるので・・・

もう2年、まだ2年・・・なかなか気持ちの消化が難しいですね。
本当に可愛くて出来がよくて素敵な仔だったからな~

色んな思いはあります。
正直、無性に逢いたくもなるし、本当ならまだまだ元気な年なのにと悔しく思うこともあります。
でも、蓮さんが元気でいたら凪っぺとの出会いはなかったわけだし・・・
さすがに3頭は迎えなかったと思うから(苦笑)

蓮さんの闘病生活が私のワンへの思いを変えたのは確か・・・
けしていい加減な気持ちで飼っていたわけではないけど
当たり前の日常が当たり前ではなくなり、改めて命の限りと
愛するものを失う深い悲しみを知りました。
こういうのは頭でわかっていてもいざ経験すると本当に身をもって
色々知ることになりますね・・・

でも、辛いことばかりではありません。
月日がたち、蓮との楽しかった生活や蓮に出会えた喜び
色んな事を思うようになりました。
おかげで、ソラさんが同じ心臓の病(病名は違うけど)になったとき
蓮さんの時ほど動揺せず、落ち着いた気持ちでお世話を出来ていると思います。
やっぱり経験を経て強くなったんでしょうね。
そして今、生きているこの日が大切な事を知っているから・・・

きっと蓮さんも傍で私をサポートしてくれてると思います。
だから逢いたくなって悲しくなると凪っぺが蓮さんと同じ行動を取る事があります。
あ~凪っぺの中に蓮さんが入ったな(汗)と感じる事があります。
くよくよしちゃダメだ~と思います。

蓮さん、ママはちゃんと前進してますよ~
手のかかるお坊ちゃま達(ソラ・凪)の今を大切にしてあげたいから
笑顔で楽しく過ごせるよう頑張るよ~♪
また満月の日は帰っておいでね~

IMG_8769-1.jpg IMG_6402-1.jpg
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
蓮さんの3回忌でしたのねえ~・・。
ママの想いが蓮さんに届いていますとも・・。
いつまでも、見守っていてくれてますとも・・。
ソラさん、凪さんといつも一緒にいますから・・。
素敵な蓮さんを想うことが・・ママの隣にいますよ~~。
いつも感じていてくださいねえ~・・・。
1つ~多々…乗り越えられたのも、おかげです。
おかげさまで、強くなれましたね。…私も、そうです。そうでした。・・まだまだ、乗り越えるハードルが出てきます。
頑張ろうね!・・・只今ワンパク3か月。カーテンにぶら下がり、外したり・・甘噛み最強です・・・うまそうな私の足は餌食です。



No title
もう2年経つんですね。
私はその当時の蓮ちゃんの記事が今でも読めなくて。
ソラ君が蓮ちゃんのいた場所に背中向けてじっと座ってる写真を覚えています。
たしかその姿を見てママさんが凪っぺちゃんを
迎えようと決心したんじゃなかったかな。
きちんと記事を読めばいいんだけど
すぐ泣いちゃうからダメなのよ~;;

うちはもう10年以上経つけれど
こればかりはどんなに月日が流れても受け入れられないままです。

蓮ちゃんは凪っぺちゃんに入るんですね^^
今は神様に愛されて自由な蓮ちゃんですから
何でも出来ちゃうんですね~
日常のほんの些細な気付かないような事でも
蓮ちゃんが守ってくれたり導いてくれてる事って
沢山あると思うんです。
ママさんが悲しんでると『ここにいるのに~』って前足でちょんちょんしてるかもしれませんよ。

ソラ君も凪っぺちゃんもママが笑顔の方が元気になるもんね
ノア子さんへ
ノア子さん、もう2年かぁ~と言う気持ちと
まだ2年・・・という気持ちと両方ですね。
たまに傍をウロウロしてると思うんですが
夢にはめったに出てきてくれません。
多分、本当に困った時に出てきてくれるんでしょうね。
凪を迎えると決めたのに名前が決まらなくて
やっぱり迎えるべきでは無いのかと悩んでたときは
思いっきり笑顔で表れて凪の名前を決めてくれたんですよね~。
蓮さんとの闘病生活は本当に私を成長させ
強くしてくれました。
が・・・やっぱり次々とハードルはあるわけで・・・(汗)
きっと傍でママ!!頑張るでしゅよ~って
応援してくれていると思います。

ノア子さんも今は子育てのハードルを越えてるところかしら(笑)
お互い笑顔で頑張りましょ~♪
yuccaさんへ
yuccaさん、あれから2年です・・・
ホント何年たっても受け入れられないですよね。
ただ、月日は確実に癒してくれるのも事実で
悲しくて悔しい気持ちもあるけれど、蓮と出会えた事
蓮とたくさんお出かけしたりおバカな事を楽しんだりと
あの仔の笑顔が私の心の中に増えてきたのも事実。

ソラさんのあの寂しそうで悲しそうな背中を見たとき
年齢差はあるけれど新しい風を入れようと
凪を迎えました。
さすがに年齢差があるので、蓮との時のようににべったりの関係ではなく、むしろ迷惑(爆)そうなんですが
凪がいる事によってソラさんも刺激を受けていると思います。

天使のような仔でしたが、本当に天使になってからは
いつも私を応援してくれていると思います。
私が笑っていればソラも凪も元気なので
毎日を大切にすごしたいと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。