スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

情けない事に・・・

2009/04/16 Thu 22:07

時々ふと思うことがあります。
ソラママの知っているピレの中にはすでに10歳を超え、シニアの生活を
送っているピレちゃんが何頭かいらっしゃいます。
そしていつもソラママはその方々のシニアライフをみながら
凄いな~と思っています。

何より大変なんだろうけど、穏やかに前向きに介護生活を送っていること
それってとても重要な事で・・・
実際超大型犬の介護というのはとても大変だし、家族の協力なくては
行えないと思います。
体の向きを変える行動一つにしても、一人じゃ出来ないだろうし
時に体調が悪く暴れたり、一晩中看病しなくてはいけない事が
何日も続くこともあると思います。

日々の介護生活で自分が疲れきってしまった時
私は穏やかにこの仔達の面倒を見ることが出来るのだろうか・・・
情けない事に絶対大丈夫と言い切れないのです。(放置するとかではないですよ!!)
きっとイライラしてしまうのではないかと・・・

そんな中私の知っている方々は上手くワンとのコミュニケーションをとりながら
ワンのペースでゆったり穏やかな時間をすごしています。
もちろん表には出ない大変な部分もあるのでしょうが
ワンのお顔を見れば穏やかに暮らしているかどうかはすぐにわかります。

ソラも蓮も年齢が近いので、ほぼ同時にシニアの生活は
やってくると思います。
実際介護状態になったりしないとわからないこともあるだろうけど
今は自信が無いけれど、この仔達への思いは変わらないし
この仔達を迎えるときに心に決めた、最後の最後まで私が面倒をみるという気持ちにも
変わりはありません。

色んな環境、状況があり同じようにはできなくても
いつか必ずやってくるシニア生活・・・
今は自信が無いけれど、先輩ピレ飼いさんの暮らしぶりをみながら
自分なりにこの仔達との将来のシニア生活を
穏やかに過ごせたらいいな~と思いました。

そしてブログでも、今日はソラ爺さんがね~蓮爺さんがね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
なんて楽しく報告ができたらいいな~と思っています(←そこまで書き続けてるかは微妙ですが(^^;;)
DSC_3160-0415.jpg
体力バカでワンパクソラにも老いはやってくるものね~
DSC_3177-0415.jpg
もちろん甘ったれ蓮さんにもね♪
ママも頑張って成長しなくては
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
NO TITLE
こんばんわー。
  
    ママさんの気持ちがよーく解かります。 20数年大きい子がいて・・・・それは、それは     可愛い子・・・でも動けないワン子は1人じゃ抱けない、車にも、病院にも・・・。          今でも大きい子が欲しいと思いますが・・・私も年、ワン子の老後・・・その事が1番の理     由で・・アメ子を迎えたんです。 急な時の為に担架のような物を用意してた方がいいで     すよ。 横になって動けないとき2人でも運べないんです。                      いやな事ですが現実なんですよね。  ゴメンネ・暗くなっちゃったね。               ママさんなら大丈夫ですって・・・・心構えが立派です。
    
      
    
    
ふふ
楽しんでわんちゃんと、向き合っていれば、シニア時代ものんびりですよぉぉぉ きっと

ふふ、やんちゃで、ガウガウに汗びっしょり、耳の手術には泣いて。。。
格闘して、あっというまの11年でしたから♪
今は、以心伝心で、ラリーとミーコ(猫(長女))と、普通に会話している自分は周りから見たら変態かも(^^;)

 私の今の口せは、『ラリーには甘く、兄ちゃん(二速歩行12歳)には厳しく!』 と言ってますしぃぃぃ
 ふふふ、また、お会いできるといいですねぇ
こんにちわ!
ノア子さん、お返事遅くなりました<(_ _)>
そうですね、担架みたいなものは
あった方がいいんでしょうね。

力が入っていない状態の超大型犬は
とても大変ですものね。
ノア子さんも色々と経験をされてるんでしょうね。
(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
あまり考え込まず前向きに向き合えたらって思います。
現実を上手く自分の中でとらえ、先輩方のように
大変だけどマッタリ穏やかに暮らせるよう
いっぱいこの仔達と触れ合って行きたいと思いますv-91
そうですね~
ラリーママさん、今を楽しみ沢山触れ合って
いっぱい会話をすればきっとできますよね!!

私はいっぱいいっぱいになると目の前の事しか見えなくなって
一人でイライラしちゃうことがあるんですよ(^^;;

いつか年月が経った時にラリーママさんのように
以心伝心で会話が出来てマッタリすごせるといいな~って思います!!

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
またお会いできると良いですね♪
うんうん
シニア生活・・・いつかは訪れますからね。
我が家も、この手の話は何度かしました。もし体が動けなくなったら、会社辞めるしかないでしょう・・ってママに言ったら、「生きていける?」って言われました(涙)
その頃は、子供も大学生ぐらいだろうし・・・なやみむよう・・みたいなことが言えたらよいのですが、そのとき考えます(逃@_@)
悩みますよね~
シェリーパパさん、今はまだ想像がつかないけど
確実にその時はやってきますものね~

我が家はパパも私もフルタイムで仕事をしているのですが
ソラが5、6歳ぐらいになるころには
一旦私が仕事を辞めて、この仔達中心の生活を
送ろうかな~って思ってます。
どんな状況のシニア生活を迎えるかわからない分
不安も沢山あるのですが、先輩方の暮らしぶりや
この仔達との日々の生活を大切に過ごしていれば
乗り越えられるかも・・・と思うことにしました``r(^^;)ポリポリ
シェリー君とも年齢が近いので
その時はまた色々と情報交換させてくださいね<(_ _)>

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。